2023年卒学生向け就活支援ブログ

自己分析の到達点とは?

就職活動での「自己分析」は、非常に抽象的な言葉であり、何をどうすればいいのか分からない、やりたいことも決まっているから必要ないなど、毎年様々な学生からの声を聞ききます。自己分析とは、一言でいえばミスマッチの就職活動にならないように自分のやりたいことや能力などを整理していくことを指します。

実は就職活動では自己分析の内容がそのままエントリーシートや面接での質問となり回答となります。


いわゆる自分の心の中で確信していればいいのではなく、相手に分かりやすく伝える必要も出てくるのが就職活動特有の自己分析だといえます。
従って自己分析の目指すべき到達点とは自分の心の中での確信ごとを全て言葉で表現できること。

特に就職活動では初めて会う人たちにその発言を信じてもらう必要がありそのためにも理由や事例という根拠をしっかり立てて表現できることが大切になってきます。

例えば「長所」なら結論とその長所を発揮した事例、「短所」なら結論と短所が影響した事例、改善への取り組みまで述べることで相手の理解を得られます
1638_img02

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自己分析カテゴリーの最新記事

もっと見る